茄子!茄子!茄子!

茄子

夏こそ茄子を

野菜って、それぞれに独特な強い性質がありますよね。
アクがあったり、苦みや渋みがあったり、ツーンとする匂いがあったり。

その中でもナス科の茄子は、時に敬遠されることの多い野菜です。

「秋茄子は嫁に食わすな」と言うほどに

「秋茄子は嫁に食わすな」ということわざは、
「憎らしい嫁には、こんなに美味しい茄子を食べさせるのはもったいない」
という意味と、
「秋茄子はからだを冷やすから、子種を心配して食べさせない」
という二つの由来があるそうです。

あなたはどっちの説を採用しますか?笑

いや、どっちにしろ、旨みも強いけれど、
調理にも、食べる際にも気を付けるべき点が多いよと
いう茄子さんからのメッセージなのだと思います。

「美しいものには、棘がある」的な。
ほんとかいな(笑)

茄子の揚げ出し

茄子の揚げ出し

今日のお届けごはんは、
「焼き茄子」か「茄子の揚げ出し」か、悩んだのですが、
美しい紫色を見たくて、揚げてみました。

私自身が好きな、甘くない揚げ茄子の漬け汁のレシピです。
気に入ったらぜひご愛用ください。

———————————–
・醤油…大さじ1
・純米酢…大さじ1
・だし汁(鰹か、煮干し)…大さじ1/2
・すり白ごま…小さじ1
・生姜のしぼり汁…少々
———————————–

1.薄く千切りして水にさらしておいた玉ねぎ1/2個を
上の漬け汁の中に入れておく。

2.早く火が通るように、斜めに切り目を入れた茄子を
色よく揚げて、油を切ってお皿に並べる。

3.その上に、玉ねぎの入った漬け汁を汁ごとかける。

どうぞお試しあれ!


茄子

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事