枝豆ごはん ~世界も枝豆に夢中~

枝豆

世界の「Edamame」

今や枝豆は「Edamame」として、すっかり世界基準の食べ物と
認識されるに至りました。

ところで、枝豆が大豆だってご存知でした?

未熟な、若い大豆なのです。
だから、青い^^

いつだったかな、最初にそれを知ったときは、ものすごく驚きました。
短絡的に、枝豆は枝豆という豆と思っていたから。

もちろん、枝豆に適した品種と
大豆に適した品種があるようですが、
夏の間、若い生命をちょっと頂いて、残りは成熟して大豆になる。

畑の世界、生命の世界はなんて合理的にできているんだろうと。

大豆は畑のお肉でたんぱく質

大豆って凄いです。
枝豆として食べられることもあれば
成長して大豆となったその後は、
味噌に、醤油に、豆腐に、厚揚げ、油揚げ、
煎り豆に、黄な粉に姿を変えていく。

大豆を料理してみるとわかりますが、アクもものすごく強い。
畑のたんぱく質と言われるだけあります。
なので、枝豆はよく噛んで食べましょう。
消化力が弱い方は、枝豆は油と共に摂ったほうが吸収されやすいです。

枝豆ごはんをつくったのです

枝豆ごはん
枝豆は、暑くなってくるとあまり採れないとのこと、
神奈川県では夏の始まりが旬で、8月になる頃にはそろそろ終わりと聞きました。

なるほど、朝晩に気温差がある北関東産が出回ってくるわけです。

今回、群馬から不揃いの枝豆を安く大量にゲット!

そんなわけである日のお届けごはんは、枝豆ごはんに。

枝豆を茹でて、さやから出して、少し強めに塩味をつけて、
炊き立てごはんに混ぜるだけ。

プチプチ緑は、目が涼しく、楽しい。
おにぎりにしても美味しいです。


枝豆

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事