さっとナスの漬物を作る方法


自家製の漬物をさっと出す。これはかっこいい!

「ぬか漬け」は、そもそも「ぬか床」がないと作れないし、
「ぬか床」はやはり、毎日手入れしないと維持できない…

ぬか漬けは作れなくとも、それでも、
自家製の漬物は作れます!

自分で野菜の漬物を作って食べている人って、
さっと人に出せたりしたら、
それは男でも、女でもかっこいいなぁ!
と思うのは私だけかしらん^^

さっと作れる茄子の辛子漬け


生の茄子は、からだの中の熱をクールダウンする性質があるので、
肉体労働の方、日中動き回る方、
一日パソコンに向かっているなど頭脳労働が多い方も、
きっと美味しく感じられると思います。

ただ、お腹を触って冷たい人、手足が冷える感覚がある方は
夜は食べないほうがいいです。
昼間に食べましょう!

【茄子の辛子漬けレシピ】

1:茄子3~4個(一袋分)のへたを取ります。
2:縦半分に切ってから厚さ3㎜程度の斜め切りにします。
3:大きなボールに入れて、自然塩大さじ1でまぶす。
4:なすの上からお皿など重しをなるものを載せて10分ほど置く。
  水気が出てきていたら、絞って水を切る。
5:醤油大さじ1.5とからし大さじ1/2を混ぜ合わせ、なすを和える。

チューブの辛子よりは、和がらしを練るとさらに美味しいですね。

これさえ作ることができれば、さっと漬物を食卓に出せます!
突然の来客で一杯なんてときにもスタイリッシュに一品を!

ぜひやってみてください♪


この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事