パルシステムのいわしのすり身で「いわしつみれ汁」

とれとれいわし

これは使える!パルシステムのいわしのすり身「とれとれいわし」

お試しで買ってみたパルシステムのいわしのすり身、
「とれとれいわし」

前日に、冷蔵庫へ移動させておきました。
朝にはいい感じに解凍されています。

味噌と生姜汁と片栗粉を混ぜて、
あっという間につみれが完成。
つみれ汁
お湯を沸かして、
ほんのちょっとお酒を垂らして
つみれを入れて。

これですっかり「いわしのだし」がとれますから、
つみれを一度取り出してから、
大根、白菜、ごぼうささがき、にんじんなどお野菜を入れて煮て、
つみれを戻して、塩と醤油で味を調えて、
ねぎ、三つ葉などを入れて、出来上がり!

これは便利でした♪

いわしハンバーグにしてもいいし、
これからの季節に、おでんや鍋物に活躍してくれそう。

魚×重ね煮で、だし要らず。さらに旨みが!

お届けごはんでは、こんな汁物を作るとき、「重ね煮」を併用しています。

この日は、あらかじめ、ねぎ、大根、ごぼうささがきを重ね煮しておきました。

もうお野菜には火が通っていますから、
すぐ食べるのでしたら、
つみれに火を通したあと、そのまま重ね煮をお鍋の中に入れてもよし、
時間を置いて食べるなら、つみれは一度出して(柔らかいので崩れてしまうからね)
重ね煮を汁の中に入れておきます。

魚×重ね煮、肉×重ね煮は、
本当に不思議なほどいいおだしを出してくれます。

だから、ほんのちょっとの塩と醤油の味付けだけで、余計な技は何も要らない。

互いが互いを引き立て合うというのでしょうか。

そんな奥深い「重ね煮」をマスターする
「野菜の重ね煮レッスン全4回シリーズ」
11月クラスがそろそろ開講です。

水曜クラスと日曜クラスがあります。

毎日の料理が「だし要らず」になる!
気がついたら野菜をいっぱい食べる生活にシフトしている!
料理は苦手、あまり好きではないという方にこそ!

詳しくはこちら↓
重ね煮レッスンはこちら

パルシステムへの資料請求はこちから
パルシステム簡単資料請求


とれとれいわし

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事