びっくりするほど美味しくなる!白菜だけ重ね煮

白菜重ね煮

1種類の野菜でも重ね煮になる!

「野菜の重ね煮」は、
数種類の野菜を重ねるから「重ね煮」なのですけれど、
実は、1種類の野菜だけで重ね煮しても
抜群に美味しくなるのです。

野菜を美味しくお料理するための重ね煮とは

白菜の重ね煮。

ここはひとつ、「お届けごはん」に騙されたと思って
作ってみてください。

白菜だけ重ね煮

白菜
①お鍋に塩小さじ1/3をぱらぱらと全体に振り入れる。
その上に、オリーブオイルを大さじ1~2入れる。

お鍋の底にオイルの膜を作るイメージで。

②白菜1/4を、ざくざくと3~4cm四方ぐらいの
食べやすいサイズに切って、①のお鍋にすべて入れる。

お鍋のサイズが小さくてすべて入らなかったら、
入る分だけでOK。

③最初と同様に、白菜の上から塩小さじ1/3をぱらぱらと全体に振り入れて、
蓋を閉め(蓋に穴がないものが望ましい)、一番弱い火にかける。

お鍋の中で水と油がぱちぱちを音を立てますが、気にせずに最弱火のまま放置。

④15分後に覗いてみて、白菜がしんなりとして、色が変わって、かさが減っていたら
出来上がり。

胡椒を振って召し上がれ♪

※最初に入れる油を、ごま油に変えるとまた味わいの違う一品になります。
醤油とラー油をかけたら、ごはんが進む!ぜひ、お試しください!


白菜重ね煮

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事