絶妙なコンビ!たけのこ×木の芽!!

たけのこごはん

今年は、たけのこの旬が長いです

今年は、桜の開花も早かったですが、
例年、東京近郊でゴールデンウイーク後に見られるつつじや藤が
既に咲き誇っています。

いろいろなお花が咲き乱れる春、嬉しいのですが、
ちょっと変な春…。
体調を崩している方も多いですね。

個人的に、それとは逆に、面白い現象だな…と思っていることがあります。

今年は、たけのこが出回っている期間が長い…!

私自身、例年より多く茹でている気がします。

天候と関係があるのか、ないのかわかりかねますが、
もし、まだの今年はたけのこを食べていない方がいたら、ぜひ食べていただきたい!
何度目か…という方は、違う食べ方をしてみませんか?

定番 たけのこごはん

●材料
・米2合
・たけのこ150gぐらい(大きいものだったら半分ぐらい)
・油揚げ1/2枚
・塩小さじ1
・薄口醤油大さじ1
・酒大さじ1
・昆布 5㎝×5㎝2枚
・(あれば)木の芽

●レシピ
(1)米を研いでおく
(2)茹でたたけのこは、大きさは好みに5mm程度に薄く切る
(3)油揚げは油抜きして、細く切る
(4)炊飯器にお米、規定の水を入れ、塩、昆布、さらに醤油、お酒を入れてから
最後に、油揚げとたけのこを乗せて、通常通りに炊く
(5)炊き上がったらよく混ぜて、木の芽を散らして頂く♪

たけのこと木の芽、共に絶妙の旬コンビです。

たけのこは、にんにくと油とも相性よし♪

たけのこパスタ
茹でたたけのこは、水を浸したタッパーの中で冷蔵庫保存できます。

ある日が、たけのこごはんだったら、
ある日は、たけのこパスタでいかが?

私は、たけのこ×木の芽のパスタに。

(1)フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと鷹の爪、塩少々を入れてから
弱火にかける。
(2)
いい香りが立ってきたら、薄切りしたたけのこを炒める。
(キャベツを入れても♪)
(3)このタイミングでパスタが茹で上がりつつあるとベストなので
お手元のパスタの茹で時間を考えて、スタートしてみてください。
(4)ソースのフライパンに、パスタの茹で汁を少々加えて、煮立てて
乳化したところに、茹で上がったパスタを加え、塩で味を調えながら、
ソースを絡めてできあがり。

たけのこは今のシーズンがおすすめです!


たけのこごはん

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

関連記事